--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 12. 03  
ヤマハスタジアムにてリーグ最終戦ジュビロ磐田戦を観戦。

今年を象徴するような試合だった。
後半、待望のジュニゴールからほとんどポゼッションするも、
結局崩しきれずに敗退。

前半、駒野にサネのサイドを制圧された。
ちょっと格が違った。
クロスの精度も高く、さすが代表って感じだった。
しかし後半、ジュニが左に流れて駒野を軽く抜き去ったときは爽快だった。
上には上がいるんですよ!

ジウシーニョはホント怖い選手だね。
事情は知らないがなんで磐田さんは手放しちゃうのか?
まぁ、いろいろ事情があるのでしょう。

そしてジュニゴール。
決して華麗なゴールではなかったが鬼気迫るものがあった。
絶対得点するのだと魂で押し込んだ。
GKは元日本の守護神川口。
ラストゴールにふさわしいシチュエーションだった。

イエロー覚悟でユニフォームを脱ぎサポ席に投げ入れた。
格好良すぎるぜ!
ありがとう!ジュニーニョ!

それにしても今日の試合を見る限りでは、
われらがフロンターレの来季もあまり期待できないと感じてしまった。
長年培われてしまった勝負弱さがここかしこに出てくる。

相馬さん、
本当にこのチームを変革できるの?
夏場は暑くて走れないから連敗しましたなんてのはもうなしですぜ。


スポンサーサイト
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

Author:zado4
川崎フロンターレの私的観戦記を中心に日々つれづれの出来事を綴ります。川崎市麻生区在住。妻と一喜一憂しながらフロンターレを応援しています。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。