--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 02. 24  
2日前のU-23に引き続きA代表も快勝。

ケンゴは後半だけの出場で2アシスト。
ケンゴのトップ下は格下相手だと確実に機能する。
あとはプレッシャーの強い相手や手の内を読まれているJリーグでも
しっかり結果を残してゆけばブラジルのピッチに立てるかもしれない。
30歳過ぎての向上心や人間性をザックに買われているとの事。
なんとも誇らしい限りである。
引き続き頑張って欲しいものである。

タニ(谷口博之)はベンチ入りしたものの全然声がかかる雰囲気もなく代表初キャップならず。
増田を使うなら途中からでも出して欲しかったけど・・・。
でもザックの目に止まってはいるんだろうからJリーグでアピールし続けてくれ。

ところで、2日前のU-23はマレーシアに4対0で勝利、五輪へのキップをグッと引き寄せた。
緊急招集の登里はベンチ入りもできなかった。
「使わないなら最初から呼ぶなよ」という意見を多々、耳にするけどそれは違う気が。
登里自身もフロンターレのキャンプよりモチベーションが上がるだろうし
その経験は誰にでも与えられるものではない。
監督であるセッキー(関塚さん)が好きなように選手をチョイスし、
その目で選んだその日最高の選手を先発、ベンチ入りさせればいい。
監督とはそういうもので、ただ負けたときは全ての責任を負わねばならない。

さて、フロンターレの監督さん。
昨年のことはもう言うまい。
でも今年は「優勝する」って宣言したんだ。
しっかり自分の信念でチームを作り、
それでも駄目なときは「残留がノルマだった」なんて言い訳せずに、
潔く身を引いて欲しいものだ。 

カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
プロフィール

zado4

Author:zado4
川崎フロンターレの私的観戦記を中心に日々つれづれの出来事を綴ります。川崎市麻生区在住。妻と一喜一憂しながらフロンターレを応援しています。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。