--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 08. 18  
ニッサンスタジアムでの横浜Fマリノス戦。
結果は2対2のドロー。

悠のオフサイドはかなり微妙だった。
ゴールにマリノスの選手がいたのでGK飯倉の位置がオフサイドラインということだろう。
スカパーの画像で何回か止めながら確認したがパスの瞬間は飯倉より前に出ていないように見える。
ただ、ダービーの雰囲気の中、あの吉田寿光にそこまで高度なジャッジは無理だろう。
悔しいけど諦めるしかない。
気になったのは、あそこでパスを選択してしまう宏矢。
本職のセンターフォワードなら強引にでもシュートするのだろうけど、
スペインの0トップの時のセスクをイメージしているのか。
個人的にはシュートを打たないセンターフォワードには疑問を感じる。

山越の左フォワードでの先発。
まったく機能してなかった。
稲本のセンターバックの時もそうだったが、
いきなり初めてのポジションが通用するほど甘くないのでは。
風間さんの大胆なポジション変更はいつもことごとく外れる。
「練習で良かったから使った」
と、よく発言するが、
そういう感覚だけでなく、
練習試合などを重ねてある程度ものにしてから、
もう少し慎重に実戦で使った方が良いのではないだろうか。

なんと言っても今日は田中祐介!
毎回繰り替えされる執拗で卑劣なブーイングがユースケに火をつけた。
あれほどの上下運動するユースケは久しぶりだ。
「お前はフォワードか」って言うくらい攻撃参加していた。
気迫のこもったミドルシュート!
風間さんがなんと言おうと打てばいいのだ。

最近感じる風間サッカーの閉塞感。
ただ、それを打ち破るのも選手自身だ。
今日のユースケのようなプレーを見たくて応援している。

それにしてもユースケに散々嫌がらせをしてきたマリノスサポーターさん。
今日はさぞ悔しかったことでしょう。


スポンサーサイト
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

zado4

Author:zado4
川崎フロンターレの私的観戦記を中心に日々つれづれの出来事を綴ります。川崎市麻生区在住。妻と一喜一憂しながらフロンターレを応援しています。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。