--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 09. 23  
第20回多摩川クラシコはなんとか2対1で勝利!

2012.09.22多摩川クラシコ3

杉山力裕が前試合の凡ミスを帳消しにするビッグセーブを連発!

時間稼ぎのプレーに否定的な意見も見受けられるけど、
GKが、疲れて足が止まってきたフィールドプレーヤーを助ける方法って、
あれくらいしかやりようがないんだよね。
ロスタイムも7分近くやってたことだし良しとしましょうよ。

リキ!グッドジョブ!

それにしても簡単に終わらせてくれないのが多摩川クラシコ。
最後は2006年の悪夢が頭によぎったが守りきることができた。
あの日はジャッジへの理不尽さにフロンターレの数名の選手が試合後の握手もせず引き上げた。
記憶がある限り、あとにも先にもフロンターレの選手があんな行動を取ったのはあの試合だけだ。
川崎サポもFC東京サポーターの「川崎ウンコターレ」の大合唱の中、屈辱をかみ締めて引き上げた。

今回はレーザーポインターだと!

とにかくFC東京だけには負けたくない。
そんなDNAが染み付いていく。

課題の残る試合内容だったがとにかく勝てたから良かった。

2012.09.22多摩川クラシコ

2012.09.22多摩川クラシコ2

試合は接戦だったが応援に関しては圧勝だった。

久しぶりに「一体感」を感じられた、そんな多摩川クラシコだった。


スポンサーサイト
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

zado4

Author:zado4
川崎フロンターレの私的観戦記を中心に日々つれづれの出来事を綴ります。川崎市麻生区在住。妻と一喜一憂しながらフロンターレを応援しています。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。