--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 10. 06  
アウェイ日立台にて柏レイソル戦を観戦。

2012.10.06柏戦3-1

2012.10.06柏戦2

試合は健闘空しく0対1で敗戦。

2012.10.06柏戦
ジョルジワグネルと東城穣の2人にやられたような試合だった。

それにしても東城さん・・・
あまりにもジャッジに統一性がなかった。
特に後半、「あなたその位置でジャッジできるの?」と言うくらいボールについていけていなかった。
主審は基本的にグラウンドを対角線上に走るが、ラインズマンがいないサイド、
すなわち、主審が見るべきサイドはほとんど見れていなかった。
2つのシミュレーションもほとんど感覚で判定されてしまったようだ。

ケンゴからスルーパスを受けたクスへのファールは決定的得点機の阻止で一発レッドでよかったのでは。
まぁ、風間さんも怒りますよねぇ。

柏レイソルのトレーナーから給水ボトルをもらって水を飲んでる東城さんに、
「お前はレイソルの一員か!!!」
と、突っ込みたくなった。
それほど不可解な判定が多かった。

東城さん、まずは90分走れる体力をつけて下さい。
晩年の岡田さんのように「威厳だけで走れないレフリー」にならないように!

しかし何はともあれフロンターレ。
結果はシュート5本で無得点。
ジョルジワグネル以外レイソルは怖くなかったが、
それ以上に怖くなかったのでは。
2012.10.06柏戦1

今日のところはレフリーのせいにしておくけど、
次は是非とも頑張って得点がいっぱい入る面白い試合を見せて欲しいものである。


スポンサーサイト
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

zado4

Author:zado4
川崎フロンターレの私的観戦記を中心に日々つれづれの出来事を綴ります。川崎市麻生区在住。妻と一喜一憂しながらフロンターレを応援しています。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。