--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 03. 31  
いよいよ等々力での開幕ゲーム。
本日も胸躍らせスタジアムに乗り込んだが帰路は暗い気持ちでの帰宅となってしまった・・・

昇格組のヴァンフォーレ甲府との一戦。

2013.03.30甲府戦
オフロスキーもきっちり決めたPKをレナトが外し、
「もはやこれまで」とも思ったが、
なんとか後半42分に矢島が決めてドロー。

本日も先制点を与えてしまったが、
毎試合、ゲームの入りが悪いのはもう治らないのだろうか?

2013.03.30甲府戦2

風間さんのサッカーを支持する人も多く、特に議論する気はないが、
彼のサッカーには正直、限界を感じている。
「どう(過程)と勝つ(結果)を一緒に」とのことだが、
どちらも形にできずにもうすぐ一年である。

浦和のペドロヴィッチ監督は本日、勝利するも、
「我々の目指すサッカーではなかった」
と苦言を呈したそうだ。

風間さんをペドロヴィッチのような名将と比べるのは酷だが、
卓越したサッカー理論も結果を出せてこそのもの。
ありていに言えば結果が出なければ犬の遠吠えなのである。


さて、次はナビスコ杯のジュビロ磐田戦だが、
「前田の呪い」はナビスコでもありなのだろうか。

今年も降格の恐怖と戦う1年になりそうだ。
スポンサーサイト
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

Author:zado4
川崎フロンターレの私的観戦記を中心に日々つれづれの出来事を綴ります。川崎市麻生区在住。妻と一喜一憂しながらフロンターレを応援しています。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。