--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 03. 21  
ニッパツ三ツ沢球技場にてナビスコカップ・横浜Fマリノス戦を観戦。

リーグ首位と最下位のチームの対戦となった。
スコアは0対1だが、
実力の差は点差以上にはっきりしていた。

2013.03.20マリノス戦1

風間さん・・・
敗戦の度にもっともらしい理屈をならべ煙に巻くけど、
潔く現状の力のなさを認め、そこから始めたほうが良い。
毎回試合後のコメントを読むたびに格好悪く思う。

プロなのだから結果が全て。
まずは泥臭くても勝つサッカーをして欲しい。

理想を求めるのは教育の一環としての大学サッカーや
解説者としてチャンピオンズリーグの夢の中でよいのでは。

リーグ戦はこのあと甲府戦、湘南戦と昇格組との戦いが続く。
ここで勝たないことには今年も降格争いが現実になってくる。
早くも正念場である。
なんとか連勝して欲しいものである。


スポンサーサイト
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

zado4

Author:zado4
川崎フロンターレの私的観戦記を中心に日々つれづれの出来事を綴ります。川崎市麻生区在住。妻と一喜一憂しながらフロンターレを応援しています。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。