--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014. 03. 29  
ホーム等々力にて名古屋グランパス戦を観戦。

味スタで観戦したFC東京戦の感想も書かぬまま次のゲームになってしまった。

ACLウエスタンシドニー戦あたりから終始相手を圧倒するサッカーが板についてきた。
FC東京戦はすべて相手のお粗末な守備からの長短おりまぜてのカウンターの得点だったが、
あれだけ長くポゼッションしていればこそ相手もミスを犯すのだろう。

今日のグランパス戦も変わらずフロンターレらしいサッカーを展開。
スコアこそ1対0だが、やっているサッカーは圧勝だった。
グランパスはでかい選手を揃え終始放り込みに徹していた。
プレミア以前のイングランドサッカーを彷彿させるサッカーだが、
名将西野監督がやりたいサッカーはこういうものなのだろうか。

フロンターレのサッカーの「質」が確実に向上していると感じさせてくれるゲームだった。


さて今日は完璧な崩しからヨシトが得点。
チーム1000ゴール目とのこと。

「1000ゴール目を決めるのは誰だ!?」キャンペーンはベタだがヨシトに投票していた。
是非とも賞品のヨシト着用ユニフォームをいただきたいものである。

スポンサーサイト
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

zado4

Author:zado4
川崎フロンターレの私的観戦記を中心に日々つれづれの出来事を綴ります。川崎市麻生区在住。妻と一喜一憂しながらフロンターレを応援しています。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。