--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015. 10. 04  
いやはやなんとも愉快な試合だった。
これだけ打ち合うと、私のような素人には痛快だ。
ましてや日本代表を4人も擁するガンバ大阪をコテンパンに打ちのめしたのである。
(ご存知のようにフロンターレは代表ゼロ)

ヨシトは圧巻である。
今日のパフォーマンスを見れば宇佐美との実力の差は一目瞭然だ。
何故、代表に呼ばないか不思議である。
年齢がネックになっているのだろうが、
2018年に走れない選手になっていたら、その時外せばいいことだ。
本当に実力のある選手で日本代表を作ってほしいものだ。

中野もグッドジョブだった。
やはり仕掛ける選手は面白い。
J初ゴールでますます自信をつけてこのまま一流選手への道を歩んでほしいものである。

ガンバで唯一、脅威を感じたのは元フロンターレ戦士、スーパーパトリックである。
いつ、谷口や新井が壊されるかヒヤヒヤしたが、あの重戦車なみのパワーは相変わらずだ。
あの時、何故放出してしまったのだろう。
ケンユウタイプのFWを使いこなす(?)風間さんなら十分使いこなしたと思うのだが。
(単なる嫌味で深い意味はない)

前回の等々力では6得点で敵の戦意喪失させての大勝利、
ビッグスワンの逆転勝ちに続き今日は5得点でボコボコにいてこました。
なんとも爽快な試合が続くものだ。
リーグも残り4試合。
チャンピオンシップ出場権はともかくとして、
今日のように愉快な気分にさせてくれる試合を是非とも続けてほしいものである。

スポンサーサイト
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

zado4

Author:zado4
川崎フロンターレの私的観戦記を中心に日々つれづれの出来事を綴ります。川崎市麻生区在住。妻と一喜一憂しながらフロンターレを応援しています。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。