--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 04. 11  
相馬采配を散々批判してきたけど、
今は「ありがとう、ご苦労さん」と言いたい。

2004年、相馬さんはフロンターレに移籍してきた。
当時はJ2だったこともあり、まさかのビッグネームの加入だった。
なんと言ってもフランスワールドカップ出場のレジェンドだ。
アントラーズの勝利の哲学を持ち込んでくれた。

本職のサイドバックにはアウグストがいたこともあり、
ボランチでの出場が多かった。
初のボランチ出場は確かアウェイの横浜FC戦。
最初、センターバックで出場していたが途中から寺田とポジションチェンジしてボランチに入った。
この時、三ツ沢の、ピッチが近いバックスタンドで観戦していたが、
その指示の正確さやラインコントロールの妙に感心した。
その後、ケンゴや谷口などボランチで大成するが、相馬さんの影響は大きいだろう。

JFLの町田ゼルビアのころもよく応援に行った。
天皇杯でJリーグのヴェルディからジャイアントキリングを起こした。
チーム事情でJリーグ昇格はならなかったが充分な成績を収めた。

そしてフロンターレの監督に。
就任当初は本当に嬉しかった。

8連敗のあとの山形戦での勝利。
涙交じりのあの笑顔は決して忘れない。

結果がでなかった相馬サッカー。
しかし全てが間違っていたわけではないだろう。
40歳とまだ若く、これからまた、チャンスはあるだろう。
こんな辞め方だからフロンターレとは縁が切れてしまうだろうが・・・。

いつか敵チームの名将としてフロンターレと相対する、
そんな日が来ることを祈っている。
等々力で拍手で迎えたいと思う。

頑張れ!相馬直樹!
スポンサーサイト
NEXT Entry
メンタル弱すぎ! ~ ガンバ大阪に大逆転で初勝利献上 ~
NEW Topics
これが今シーズンの集大成か?ヨシトのスパーゴール以外見るべきものなし!
今年も「タイトル」というコトバに踊らされたが大阪の地で終焉
相変わらずKYなフロンターレ!レッズの年間最高勝点を阻止!
ヨシト、あまりにも痛すぎるレッドカード・・・
いつも見ていたヒロシマ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

zado4

Author:zado4
川崎フロンターレの私的観戦記を中心に日々つれづれの出来事を綴ります。川崎市麻生区在住。妻と一喜一憂しながらフロンターレを応援しています。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。