--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 07. 14  
ビッグアーチでのサンフレッチェ広島戦をTV観戦。

もっとボコボコにされてもおかしくない試合だったが、なんとか0対3で許していただいた。
何故、こんなチームになってしまったのだろう。
スペインのサッカーを目指す前に、とりあえず現実に即したサッカーをやってもらえないだろうか。
勝利どころか得点さえ奪えないサッカー、
もちろん今が風間サッカーの終着点でないことは分かっているが、
前回のサンフレッチェ広島戦から3ヶ月、
一体、どれだけ成長したのだろうか。

風間さんは本当に勝利を目指しているのだろうか。
コメントはいつも他人事のようだし、
やはり相手チームのスカウティングもして、
なんとかギリギリでも監督力で勝てる試合をして欲しい。
卓越した理論や戦術眼をお持ちなのだから。
息子さんや筑波大の愛弟子を入団させて風間王国を作るのが目的ではないはず。
選手たちは「風間さんのサッカーは面白い」って言うだろう。
使ってもらいたいから。
願わくば風間さんが裸の王様にならないことを祈る。

話が変わるけど、前半、パウロのファール気味のスライディングに寿人が切れて、
しつこくパウロを怒鳴りつけているのを集音マイクが拾っていた。
あの時、何故、他の選手はパウロをかばって言い返さないのだろう。
喧嘩をしろとは言わないが、あまりにもクールだ。
選手たちに熱い気持ちはないのだろうか。
このシーンを見て今夜は逆転できないだろうなと感じてしまった。
きっと勝ちたい気持ちやこの一戦に賭ける想いはサンフレッチェの方が上だったのだろう。

昨年はこの第18節から悪夢の8連敗を喫した。
急に夏の暑さを克服できるチームになるとは思えないし、
風間さんの目指す、緻密なパス回しや集中力を必要とするサッカーには分が悪いだろう。

ただ負けても「気持ち」の見えるゲームをして欲しい。
今日のようなゲームはもう見たくはない。




スポンサーサイト
NEXT Entry
田坂、ボーフムへ電撃移籍!そして風間さんの人心掌握術。
NEW Topics
これが今シーズンの集大成か?ヨシトのスパーゴール以外見るべきものなし!
今年も「タイトル」というコトバに踊らされたが大阪の地で終焉
相変わらずKYなフロンターレ!レッズの年間最高勝点を阻止!
ヨシト、あまりにも痛すぎるレッドカード・・・
いつも見ていたヒロシマ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

zado4

Author:zado4
川崎フロンターレの私的観戦記を中心に日々つれづれの出来事を綴ります。川崎市麻生区在住。妻と一喜一憂しながらフロンターレを応援しています。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。