--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 11. 09  
11月7日(水)、平日ナイター。
ホーム等々力にて浦和レッズ戦を観戦。
仕事帰りでキックオフギリギリになるのでメインスタンドのSA指定席を購入。
等々力は改修に入るのでメインスタンドでの観戦はこれが最後だ。

2012.11.07浦和戦4

どんなスタジアムに生まれ変わるのか。
楽しみである。

2012.11.07浦和戦1

等々力での浦和戦は2005年の昇格以来、リーグ戦未勝利とのこと。
2005年の浦和戦と言えば、アウグストのFKで3対1とリードしながら、
野人岡野に決められ、最後ロスタイムに憎き闘莉王に同点弾を決められたゲームだ。
その後のフロンターレはそんなゲーム展開が実に多くて、
「なんか、変わってないなぁ」と苦笑いしてしまう。

しかし、本日のフロンターレは違った。
レナト祭りだ!!!

2012.11.07浦和戦2

なんと前半だけでハットトリック。
前半だけでのハットトリックって多摩川クラシコのテセ以来だ。
1点目はラッキーゴールかもしれないが、あの距離からシュートを狙ったればこそのゴールだ。
スピードも抜群でキレキレだった。

レッズ戦で活躍してしまうと、
「何でも欲しがる浦和さん(特にブラジル人)」の触手が伸びそうでちょっと怖い。
是非、来季もフロンターレでお願いしたいものである。

2012.11.07浦和戦3

山瀬のゴール、気分爽快だった。
彼のシュートは小細工しないで気持ちがいい。
レッズやマリノスじゃない「俺たちのヤマセ」だ!

稲本は途中出場で悪い流れを止めた。
ボランチに稲本がいるとケンゴが攻撃に専念できる。
ボール奪取やゲームの落ち着け方、
やはりまだまだ宏希より上だ。
もう一花咲かせて欲しいものである。

何はともあれ、久しぶりにワクワクドキドキの楽しいゲームだった。

次節はアウェイ未勝利のアルビレックス新潟戦。
降格争い真っ只中のアルビレックス。
J2に落ちてしまったら鬼門ビッグスワン攻略はできなくなってしまう。
今年が最後のチャンスだと思って頑張って欲しいものである。
スポンサーサイト
NEXT Entry
あさお青玄まつりに行ってきた
NEW Topics
これが今シーズンの集大成か?ヨシトのスパーゴール以外見るべきものなし!
今年も「タイトル」というコトバに踊らされたが大阪の地で終焉
相変わらずKYなフロンターレ!レッズの年間最高勝点を阻止!
ヨシト、あまりにも痛すぎるレッドカード・・・
いつも見ていたヒロシマ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

zado4

Author:zado4
川崎フロンターレの私的観戦記を中心に日々つれづれの出来事を綴ります。川崎市麻生区在住。妻と一喜一憂しながらフロンターレを応援しています。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。