--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 08. 29  
昨晩はホーム等々力にて大宮アルディージャ戦を観戦した。

得点は前半3分にケンゴの技ありのループで先制、
6分にPKで失点し同点に追いつかれたが、
9分にヨシトのスーパーミドルで2対1。

2013.08.28大宮戦2

このあと、どんな乱打戦になるかと思いきや、
スコアは結局このままで、なんとか勝点3を獲得した。

2013.08.28大宮戦

前半こそ、そこそこ攻撃の形が作れたが、
後半はいつものように足が止まってしまい凌ぐ時間となってしまった。
これで3試合続けて内容の悪い試合、
自分たちで主導権を握る試合ができずにいる。
しかも下位チームや連敗で絶不調のアルディージャに対してである。

当然フロンターレは、ナビスコ杯はタイトルを狙っているのだろうし、
リーグ戦もACL圏内を目指すのであろう。
それならばやはり昨日のような勝利を手放しで喜ぶだけというのは違う気がする。

自分たちが主導権を握りアクションを起こすのが風間サッカーならば、
もっとボールと連動して周りの選手が動かなければならないだろう。
周りのフォローがなく攻撃した選手が孤立してしまう場面が幾度となくあった。

守備においてはボールの出所にもっとプレスに行って欲しい。
簡単に上げさせて中でブロックを作ればいいと言うことなのかもしれないが、
西部のビッグセーブに何度も救われた。
ひとつ間違えれば大量失点を喫していただろう。

選手のコメントも前向きなものが大方だったが、
今のチーム状態に危機感はないのだろうか。
風間監督も以前、確か「勝ち方を追求する」と言っていたのではなかったか。

兎にも角にも中2日で強敵セレッソ大阪とのアウェイゲームが待っている。
どこまで修正できるか分からないが、
サポーターも選手自身も納得できる形で勝利して欲しいものである。

スポンサーサイト
NEXT Entry
ヨシト幻の決勝ゴール!誤審に泣く!
NEW Topics
これが今シーズンの集大成か?ヨシトのスパーゴール以外見るべきものなし!
今年も「タイトル」というコトバに踊らされたが大阪の地で終焉
相変わらずKYなフロンターレ!レッズの年間最高勝点を阻止!
ヨシト、あまりにも痛すぎるレッドカード・・・
いつも見ていたヒロシマ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

zado4

Author:zado4
川崎フロンターレの私的観戦記を中心に日々つれづれの出来事を綴ります。川崎市麻生区在住。妻と一喜一憂しながらフロンターレを応援しています。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。