--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 08. 31  
長居スタジアムでのアウェイ、セレッソ大阪戦をスカパー観戦した。

0対0からのロスタイム、ヨシトのゴールは無情にもオフサイドの判定でノーゴールに。
そのままスコアレスドローに終わった。

解説の玉乃淳さんが、
しきりに「大外からでしたからねぇ」と言っていた。
つまり、立場上ハッキリは言えないが、
「大外からライン見ながら入ってきているのにオフサイドのわけねーだろう。
わざわざオフサイドになるように入る奴なんかいねーよ!」
と、言いたかったのだろう。

ビデオを巻き戻して何度見てもアランのシュートの瞬間はオンサイドだ。

ところで、ここ2試合、フロンターレの解説を担当している玉乃淳さんといえば、
野沢尚氏のサッカー小説「龍時」のモデルとなった人だ。
(野沢氏が亡くなり3作目の続きが永遠に読めないのは悲しい限りだ)
その玉乃さんが試合後に、
「0対0史上最も面白いゲームだった。」
と、言っていたが、攻守にレベルの高い好ゲームだった。
あの強力なセレッソの守備ブロックを最後の最後に切り崩したわけだし・・・

さて来週はナビスコ浦和レッズ戦だ。
まだまだ苦しい台所事情が続くが、前回の浦和戦のようにスカっと勝って欲しい。
なんとかここ数試合を凌ぎ、
ナビスコ決勝には怪我人たちが戻り最強チームで優勝する、
そんなシナリオで行きたいのだがいかがだろうか。
スポンサーサイト
NEXT Entry
浦和レッズに大逆転勝利!国立の舞台へあと1勝!
NEW Topics
これが今シーズンの集大成か?ヨシトのスパーゴール以外見るべきものなし!
今年も「タイトル」というコトバに踊らされたが大阪の地で終焉
相変わらずKYなフロンターレ!レッズの年間最高勝点を阻止!
ヨシト、あまりにも痛すぎるレッドカード・・・
いつも見ていたヒロシマ
カレンダー
07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Author:zado4
川崎フロンターレの私的観戦記を中心に日々つれづれの出来事を綴ります。川崎市麻生区在住。妻と一喜一憂しながらフロンターレを応援しています。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。