--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 11. 30  
大分銀行ドームでの大分トリニータ戦をスカパーにて観戦。

スコアレスドローも覚悟した95分、
ヨシトがクロスバーに当てながらもゴールをこじあけた。
まさに執念のゴールだった。

ロスタイムの猛攻でレナト、井川と続けてポスト、クロスバーに当てたときは
「やはりここは鬼門か!」と思わずにはいられなかった。
2009年、リーグ優勝にもっとも近づいたとき、ここでまさかの敗戦を喫し優勝を逃したこと、
また何年か前に関塚監督が退席になってドローにもちこまれたことなどなど、
苦い思い出が多いスタジアムだった。

何かと鬼門が多いフロンターレだが、また一つ乗り越えた。
今日のゲーム、内容云々で非難する人もいるが、
フロンターレの歴史を塗り替えたことは確かだ。
ひとつずつ進んでいけばいいのではないだろうか。

本日は天皇杯決勝のチケットを購入した。
決勝まではサガン鳥栖、そして順当にいけば横浜Fマリノスと長い道のりであるが、
こちらもなんとか歴史を塗り替えていただきたい。

元日の国立で美酒に酔いたいものである。
スポンサーサイト
NEXT Entry
サッカーの神様が微笑んだ!リーグ最終節、全てが上手くいきACL出場権を獲得!
NEW Topics
これが今シーズンの集大成か?ヨシトのスパーゴール以外見るべきものなし!
今年も「タイトル」というコトバに踊らされたが大阪の地で終焉
相変わらずKYなフロンターレ!レッズの年間最高勝点を阻止!
ヨシト、あまりにも痛すぎるレッドカード・・・
いつも見ていたヒロシマ
カレンダー
07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Author:zado4
川崎フロンターレの私的観戦記を中心に日々つれづれの出来事を綴ります。川崎市麻生区在住。妻と一喜一憂しながらフロンターレを応援しています。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。