--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015. 10. 24  
等々力にて横浜Fマリノス戦を観戦。

セットプレーでしか得点できないチームにセットプレーでやられる。
サンフレッチェに敗戦後、残り全部勝ってチャンピオンシップ出場に望みをつなげようといきごんだ筈なのに、
その初戦で格下チーム相手に無得点でこける。

なんとも毎年繰り返すフロンターレらしい試合だった。



ところでヨシトの2枚目のイエローはなんだったのか。
アデミウソンの卑劣なプレーに対して抗議しただけに見えたが。
プレー中にヨシトが先に手を出したのであればその時点でヨシトのファウルをとるべきで、
流したのであればそのことでのイエローはおかしい。

レフリーの榎本一慶はJ1での経験も浅く、
1試合通してたびたびヨシトにクレームを入れられていたので、
最後は感情をコントロールできなくなったのだろうか。

ケンゴの試合後の発言。
「嘉人が退場したら次、試合に出られないわけで。記録もかかっているわけで。嘉人はやってない。一人の笛で人生は変わる。」
榎本氏には今後自覚を持ってレフェリングしてほしいし猛省してほしい。
ただフロンターレ戦では2度と笛を吹いてほしくない。

そんなこんなで、ヨシトの3年連続得点王と年間MVPに少々暗雲が立ち込めてしまった。
今シーズン中のゴン中山超えも難しくなった。
敗戦以上に痛みを伴うレッドカードになってしまった。

でもヨシトのことだ。
看板蹴って出場停止のあとの大宮戦でのハットトリックのように、
天皇杯ガンバ大阪戦は大暴れしてくれることだろう。
そしてホーム最終戦のベガルタ仙台戦では何食わぬ顔で得点王を獲ってくれるだろう。

いつも逆境に強い男、それが大久保嘉人である。




スポンサーサイト
NEXT Entry
相変わらずKYなフロンターレ!レッズの年間最高勝点を阻止!
NEW Topics
これが今シーズンの集大成か?ヨシトのスパーゴール以外見るべきものなし!
今年も「タイトル」というコトバに踊らされたが大阪の地で終焉
相変わらずKYなフロンターレ!レッズの年間最高勝点を阻止!
ヨシト、あまりにも痛すぎるレッドカード・・・
いつも見ていたヒロシマ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

zado4

Author:zado4
川崎フロンターレの私的観戦記を中心に日々つれづれの出来事を綴ります。川崎市麻生区在住。妻と一喜一憂しながらフロンターレを応援しています。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。